仕事帰りの1番大事な時にテカってる!

私はよく乾燥肌と言われます。
お風呂上がりなんかは、カピカピ…。
鼻の上とかは、よく皮が向けます。

なのに、夕方は顔のテカリが毎日気になります。
化粧を直そうとしても、油でヨレてなかなかうまく出来ません。

1番最悪なのは、抜けたまつ毛とかが顔に引っ付いてしまうこと。

とても気になっていた方に誘っていただいて2人で飲んだ時も、まつ毛が抜けて頬に着いていて、彼が気づいて取ってくれようとしたんだけど、全然とれなくて…。
強力にひっついちゃってるね(笑)
暑い?

と一言。
とてもショックでした。
その後はもう頭の中で顔がどんなことになってるのか気になってしまって、会話も弾まず私から距離を置いてしまいそのままフェードアウトしてしまいました。

仕事中も、あまり他人に顔を近づけないようにいつのまにかなってしまっています。

あとは、飲み会の時によく写真撮ろう と言う友人がいます。
私の顔だけ汗かいたように顔がテカって写ってしまいます。

あとから、暑かったっけ?とか聞かれるのがとても嫌でした。

まだまだ暑い夏が続くので戦いは終わりませんが、脂取り紙などを駆使して頑張っています。

テカリ性であることは自覚していましたが

学生の頃から、テカリ性であることは自覚していましたが、ここ数ヶ月、以前にもまして自分の顔がぎとぎとになってきていることに気づき、愕然としました。

顔が全然テカらない妹から、「顔を洗いすぎると、顔が脂を出す」というアドバイスをもらい、朝は水だけ、お風呂のときは軽く普通の石鹸で洗顔するという方法を続けていました。

確かに、インターネットではこういうやり方が一番いいという書き込みもあり、これが最適なんだと思っていました。 ところが、アドバイス通りやっているのに、どうしようもなく顔のテカリが気になりはじめました。

テカリどころか、しばらく顔を洗わないでいると顔の表面がとても気持ち悪い感じになり、しょうがないから手を水で濡らし、その手で少し顔を濡らしてタオルでふく、ということを繰り返していました。

薬局などでテカリや脂性に効果のある化粧品を探しましたが、ニキビなどに効くと謳ったものはあっても、テカリを改善などと謳った商品はなく、しかもニキビ用は結構高価なものが多かったので、なかなか手が出ませんでした。

しかし、最近少しこのテカリが改善してきたのです。 なにをしたかというと、油っこいものをなるべく食べないように気をつけた、それだけです。

あんなに顔がべとべとで気持ち悪かったのに、食べ物に気をつけただけで、洗顔してしばらくたってもべとつきが気にならなくなりました。

何かに頼る前に、まずは基本的なことからやってみるのが、必要かもしれません。

コンテンツ更新情報

カテゴリ一覧

過去記事一覧

Copyright© 2014 顔のテカりは対策しなくちゃ All Rights Reserved.